HTML5でコーディングする時に入れる魔法のJS【完全版】

  • あとで読みたい人は…

引き続き、コーディングに奮闘中の@cappeeです。

最近下記の2つの記事を見てちょっと修正したい箇所があったので、乗っかってみました。

たった2行でIE5.5~IE8をモダンブラウザの挙動にする魔法のJS
HTML5で組んでるならこの魔法のjsも入れておけっていう話

HTML5でコーディングをして、IE8以前のブラウザもできる範囲で他のブラウザと同じように表示したい場合は、こういったJSを記述する必要があります。

  • html5.js…IEでHTML5のタグを使えるようにする魔法のJS
  • IE9.js…IE8以前をモダンブラウザのように表示してくれる素晴らしいJS

魔法のJSサンプル

<!--[if lt IE9]>
 <script src="//html5shiv.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
 <script src="//ie7-js.googlecode.com/svn/version/2.1(beta4)/IE9.js"></script>
 <![endif]-->

※IE9.jsは透過PNGにも対応しているはずですが、うまくいかない場合もありました。

参考記事からの変更点

html5.js も GoogleCode で配布されているのでダウンロードの必要がないCDNを使用したこと。
httpsでのアクセスも考慮して「//」から src を記述したこと。

この2点になります。

レスポンシブデザインを実装するなら

レスポンシブデザインを実装するなら Media Queryが使えるようになるこちらのJSも入れておけば問題ないです。

<script src="//css3-mediaqueries-js.googlecode.com/svn/trunk/css3-mediaqueries.js"></script>

JSってすごいですね。

 

[2012.12.5追記]

レスポンシブデザインを実装する css3-mediaqueries.js は、実際IE6を使っているユーザーのPCスペックでは表示が重すぎるという記事がありました。これは本末転倒ですね。

[動画で検証]たった2行でIE5.5~IE8をモダンブラウザの挙動にする魔法のJSが重すぎた!

Pocket
article clipper HTML5でコーディングする時に入れる魔法のJS【完全版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>