その場でデータを編集できるUIをIn Place Editorと言うらしい

  • あとで読みたい人は…

@cappeeです。

この記事を読んで「In Place Editor」というのを恥ずかしながら初めて知りました。

その場でデータを編集。BootstrapやjQuery UIに対応した「X-editable」

In Place Editor とは、表示されている情報を同じページですぐに編集できるUIのことを言います。

例えば、マイページや管理画面などで情報が表示されているページがあり、その情報を編集する場合、一般的には編集用のページに行ってそこで修正しますが、情報の表示ページで直接編集できちゃうインターフェースってことですね。

In Place Editorのデザインが選べる「X-editable」

上記の「X-editable」を使えば、Bootstrap、jQuery UI、jQueryから好きな仕様をダウンロードして組み込むことができるのでサイトのテイストに合わせてデザインを選択できるのが嬉しいですね。

X editable その場でデータを編集できるUIをIn Place Editorと言うらしい

X-editable

イメージがわかない方はこちらのデモを見るのが早いと思います。

In Place Editorに関しては、下記も参考にご覧ください。

jQueryでEdit-In-Place(その場編集)を実現するためのプラグイン&チュートリアルいろいろ
In-Place-Editor (その場で編集するUI) の実装方法を考えてみた

 

 

Pocket
article clipper その場でデータを編集できるUIをIn Place Editorと言うらしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>