シンプルなURLにしよう!新しいサイトをつくったら設定する.htaccess

  • あとで読みたい人は…

@cappeeです。

ドメインを取得して新しいサイトをつくったら、SEO的にもURLの最適化を必ず行うべきです。

最近ではシンプルなURLが主流で、シンプルにしたからといってSEO的なペナルティなどもありまえんので、ユーザーに覚えてもらいやすいURLにした方がいい。というわけで、「.htaccess」を使います。

シンプルなURLにする

ここでいうシンプルなURLとは例えば下記のように、wwwなしで統一し、ファイルの拡張子もなくしてしまうURLのことです。シンプルなURLにするために「.htaccess」でリライトを指定します。

長いURL

http://www.cappee.net/category/name.php

シンプルなURL

http://cappee.net/category/name

.htaccessとは

Webサーバ(Apacheなど)で使用できるディレクトリ単位で動作を制御するためのファイルです。

Windowsエクスプローラーのデフォルトの設定では隠しファイルとなって見えない可能性があるので、下記を参考に見えるように設定してください。

Windows の隠しファイルや隠しフォルダーを表示する方法

また、「.(ドット)」がファイル名の最初につくのでテキストエディタなどで保存できない場合は、「htaccess.txt」などでアップしてからリモートでファイル名を変更すれば大丈夫です。テキストファイルで以下のように記述してみてください。

.htaccessでの指定

結論から言うと以下のような設定をします。コメントにある通り、シンプルなURLにする指定とページがないURLにアクセスした場合の404ファイルを指定しています。

Options +FollowSymLinks
RewriteEngine on
# wwwなしURLに301リダイレクト
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www.cappee\.net
RewriteRule ^(.*)$ http://cappee.net/$1 [R=301,L]
# indexファイルの場合/にリライト
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.php
RewriteRule ^(.*)index.php$ http://cappee.net/$1 [R=301,L]
# php拡張子なしでもアクセス
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME}\.php -f
RewriteRule ^(.*)$ $1.php
# 404ファイル
ErrorDocument 404 /404.php

上記は拡張子がphpだった場合のリライトですが、htmlの場合は拡張子を書き変えてもらえれば大丈夫です。

Pocket
article clipper シンプルなURLにしよう!新しいサイトをつくったら設定する.htaccess

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)