URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

こんにちは、@cappeeです。

短縮URLサービスといえば「bitly」が有名ですよね。

URLからのクリック数も計測できるのでとても便利です!

twitterやFacebook、Google+などソーシャルでURLを投稿する場合、同じURLでそれぞれ短縮URLを用意しておけばどのサイトからの流入が多いかもみることができます。

久しぶりに「bitly」にアクセスしたところ、「あれ?こんなデザインだっけ」ということで調べてみたら2012年5月リニューアルしてたんですねー。

eb50698bfde81d02629bbd02850abecc 300x164 URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

ハリセンボン?がかわいいpisces URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

新「bitly」の使い方

0218efccfa565d4d2ee80984bd2a639e 300x98 URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

今まで使っていた「URL短縮」については、画面右上の「Paste a link here…」をクリックしてURLを貼り付けます。

eb50698bfde81d02629bbd02850abecc1 300x184 URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

次に「コメント(Add note)」や「バンドル(Add to bundle)」、「プライベート設定(Make private)」などポップアップが表示されるので細かく指定できます。

下の方にある短縮済みのURLをクリックするとコピーしてくれます。上にふわっと浮くアニメーションがかっこいい!lovely URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

バンドル(Bundle)とは

複数のリンクをひとつの短縮URLにしてリンク集のようなページを表示してくれる機能みたいです。使うかなー。

詳しい使い方は下記をご覧ください。

複数のリンクをひとつの短縮URLにまとめられる「bit.ly Bundles」

プライベート設定(Make private)とは

これ注意です!

リニューアルしてから「ユーザがポストしたURL一覧」が見れるようになったことで、例えばメンバー限定のページなんかで短縮URL使った場合でも見られてしまう可能性があります。

基本的には「プライベート」にしておいた方が間違いなさそうですね。

私は右上のアカウント名が表示されているメニューの「SETTINGS」→「SAVING」タグを開き、デフォルトを「Private」にしました。

クリック数の計測

「クリック数」の計測は「Your stuff」タブ→「Stats」で確認できます。

0218efccfa565d4d2ee80984bd2a639e1 300x276 URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

1clickだけの寂しいクリック数ですが、こんな感じでグラフで見ることができるのでとっても便利ですよね!

 

新「bitly」の使い方は下記を参考にさせていただきました。詳細はこちらをご覧ください。

短縮URLサービス「bit.ly」がリニューアル!!より見やすくなった上、ソーシャル機能?が追加されたぞ!!

これからもどんどん活用していきたいと思いますpig URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた

Pocket
article clipper URLを短縮・計測する「bitly」がリニューアルしたので使い方を調べてみた