人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

こんにちは、@cappeeです。

前回人気の「Pocket」について投稿したものの、あわわあわわと時が立ってしまいました。

 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

今回はパブリッシャー画面が見れるようになったので自分の記事について分析してみようと思います。

Pocket とは

(前回のおさらい)Pocket とは、旧Read It Laterだった「あとで読む」機能に特化したサービスです。

最近「あとで読む」系のサービスがたくさんリリースされていますが、その中でも軍を抜いて人気です。

まずは、ぜひ試してみてください。アプリのデザインもキレイで参考になります。

パブリッシャーアカウント

前回は「Pocket」ボタンの設置とPocketユーザーの傾向を数字で見れるパブリッシャー登録を行いました。

まだパブリッシャー登録を行なっていない場合は、こちらを参考にパブリッシャーアカウントを作成してください。
あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

アカウントを作成して数日待つと「Your Pocket for Publishers Account Is Ready!」という件名のメールが届きます。

pocket 300x210 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

メール本文の「Go to your dashboard and publisher tools.」か左のリンクでパブリッシャーのダッシュボードを開いてください。

Pocketの統計

Pocket for Publishers Dashboard2 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

ダッシュボードのトップページはこのように全体の統計を見ることができます。
一番上の「Recent Snapshot」には全体の平均の数字が表示されています。

SAVED ITEMS OPENED(保存された記事の開封率) … 20%
AVERAGE LIFESPAN(記事の平均寿命) … 25日

これにより記事の平均寿命が結構長いことがわかりました。

開封率を見るとそこまで高くありません。

「後で必要になりそうだからPocketしておこう」的な記事が多いということでしょう。

記事のランキング

「Top Content」を見ると記事のランキングを見ることができます。

Pocket for Publishers Dashboard1 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

「See More…」リンクからより多くのランキングを見てみると、SAVED RANK 1位 の記事が IMPACT RANK は 16位 でした。

どうやら下記のような基準になっているようです。

SAVED RANK … 保存された回数のランキング
IMPACT RANK … 開封率や開封までの期間を加味したランキング

Pocket for Publishers Article Detail 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

SAVED RANK 1位の記事「ソーシャルボタンの設置まとめとボタンの幅や吹き出しの直し方、コーディング方法など」の詳細を見てみると、開封率は高くないが記事の寿命が非常に長いです。

“あとで読む”というよりもブックマーク的に保存された方が多いということになりますね。

Pocket for Publishers Article Detail1 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

SAVED RANK 2位の「[Dreamweaver]CS6でオススメの拡張まとめ」は、開封率はそこそこで記事の寿命が長いです。

こちらは記事の内容的にもすぐに実行する必要があるためIMPACT RANKも上位だったというわけですかね。

すぐに読む必要があるか、ブックマークのように必要になった時に読むのか、記事の内容でもIMPACT RANKは大きくかわりそうです。

私のブログはまだ記事数も少なくPVも高くありませんので、こちらのブログもぜひ参考にしてみてください。

[参考サイト]Pocketボタンが可視化する「見えないバズ」とウェブコンテンツの新しい指標

まとめ

今回の解析から私のブログは寿命が長く、ブックマーク的にPocketしているユーザーが多いことがわかりました。

「Pocket」はソーシャルのつぶやきやいいね、はてなブックマークよりもボタンを押すハードルが低い分、今まで見えて来なかったユーザーの動向がわかるのが魅力なんだと思います。

ブログ書いてる方は試してみる価値アリです。

Pocket
article clipper 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

こんにちは、@cappeeです。

 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

今「Pocket」が話題ですね。

私も「Pocket」ボタンを設置してみました。 上にも追加している「あとで読みたい人は…」のボタンです。現状人気のためか表示が少々重たい。。

Pocket とは

Pocket とは、旧Read It Laterだった「あとで読む」機能に特化したサービスです。

最近「あとで読む」系のサービスがたくさんリリースされていますが、その中でも軍を抜いて人気です。

まずは、ぜひ試してみてください。アプリのデザインもキレイで参考になります。

Chrome Extension なども用意されているのでサイトを登録しやすいのも魅力ですね。

Pocket : How to Save

PocketについてはGigazineの記事が一番参考になるので、気になる方はこちらをどうぞ。

気になるページを保存してあとで別のスマホなどからオフライン時にも読めるようにできる「Pocket」の使い方

Pocketボタンを設置してみて

他の方の記事を見るとPocket数が意外に多いという反響で、でもこのブログにはないだろうと思っていましたが…

下記の記事では7Pocket(2013.4.26時点)ありました。このブログを立ち上げて半年あまりですし、個人的には以外と多いなという印象です。それだけPocketユーザーも多いんですね。

f9db2933fe121e04a64b3f7cf4cbfa4b 300x121 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

ちなみに同じ記事のソーシャルボタンの数字はこんな感じです。

2339382de5eb97b6bf5f3129e3ff2895 300x34 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

Pocketボタンの設置方法

Pocket for Publishers Pocket Button2 300x222 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

こちらからコードを取得できるので、簡単に設置することができます。

Pocket for Publishers: Pocket Button

ちなみにソーシャルボタンの設置方法をまとめている記事にも追加していますので、ぜひブクマしてくださいな。

ソーシャルボタンの設置まとめとボタンの幅や吹き出しの直し方、コーディング方法など

パブリッシャー登録

パブリッシャー登録をするとPocketユーザーの傾向を数字で見れるようです。

実際使えるようになるまでにはもう少し時間がかかるようですが、とりあえず登録はおいた方が良さそうですね。

パブリッシャーの登録方法は、下記の画面にアクセスしてください。

Pocket for Publishers

Pocket for Publishers Dashboard 300x291 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

このような画面が表示されるかと思うので、赤いボタンの「Request Access」を押して次へ。

まだログインしていない場合は、ログイン画面が表示されるのでログインしてください。

Pocket for Publishers Request Access For Your Site 234x300 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

登録フォームにサイトの情報を記載します。

Pocket for Publishers Verify Your Site 300x215 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

HTMLファイルをアップロードするか、ページにMetaタグを追加するかを選べます。今回はHTMLファイルで進めます。

Pocket for Publishers Verify Your Site2 300x293 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

(1)の「Download」リンクからHTMLファイルをダウンロードして、サイトにアップロードしたら、(3)の「Verify Site」リンクをクリック。

Pocket for Publishers 300x275 あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

これでパブリッシャー登録は完了です!

正式に公開されるまであとは待ちましょう。楽しみですね。

公開されたらまたこちらに追加したいと思います。

[追加しました]
人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

[参考サイト]
「Pocket」ボタンをブログに追加したら、ソーシャルメディアの情報地下水脈を発見してしまったよ
「Pocket」(旧Read It Later)に追加するボタンをブログに付けよう

Pocket
article clipper あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る