人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

  • あとで読みたい人は…

こんにちは、@cappeeです。

前回人気の「Pocket」について投稿したものの、あわわあわわと時が立ってしまいました。

 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

今回はパブリッシャー画面が見れるようになったので自分の記事について分析してみようと思います。

Pocket とは

(前回のおさらい)Pocket とは、旧Read It Laterだった「あとで読む」機能に特化したサービスです。

最近「あとで読む」系のサービスがたくさんリリースされていますが、その中でも軍を抜いて人気です。

まずは、ぜひ試してみてください。アプリのデザインもキレイで参考になります。

パブリッシャーアカウント

前回は「Pocket」ボタンの設置とPocketユーザーの傾向を数字で見れるパブリッシャー登録を行いました。

まだパブリッシャー登録を行なっていない場合は、こちらを参考にパブリッシャーアカウントを作成してください。
あとで読む!ポチッ。人気の「Pocket」ボタンを導入してユーザーの傾向を数字で見る

アカウントを作成して数日待つと「Your Pocket for Publishers Account Is Ready!」という件名のメールが届きます。

pocket 300x210 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

メール本文の「Go to your dashboard and publisher tools.」か左のリンクでパブリッシャーのダッシュボードを開いてください。

Pocketの統計

Pocket for Publishers Dashboard2 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

ダッシュボードのトップページはこのように全体の統計を見ることができます。
一番上の「Recent Snapshot」には全体の平均の数字が表示されています。

SAVED ITEMS OPENED(保存された記事の開封率) … 20%
AVERAGE LIFESPAN(記事の平均寿命) … 25日

これにより記事の平均寿命が結構長いことがわかりました。

開封率を見るとそこまで高くありません。

「後で必要になりそうだからPocketしておこう」的な記事が多いということでしょう。

記事のランキング

「Top Content」を見ると記事のランキングを見ることができます。

Pocket for Publishers Dashboard1 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

「See More…」リンクからより多くのランキングを見てみると、SAVED RANK 1位 の記事が IMPACT RANK は 16位 でした。

どうやら下記のような基準になっているようです。

SAVED RANK … 保存された回数のランキング
IMPACT RANK … 開封率や開封までの期間を加味したランキング

Pocket for Publishers Article Detail 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

SAVED RANK 1位の記事「ソーシャルボタンの設置まとめとボタンの幅や吹き出しの直し方、コーディング方法など」の詳細を見てみると、開封率は高くないが記事の寿命が非常に長いです。

“あとで読む”というよりもブックマーク的に保存された方が多いということになりますね。

Pocket for Publishers Article Detail1 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

SAVED RANK 2位の「[Dreamweaver]CS6でオススメの拡張まとめ」は、開封率はそこそこで記事の寿命が長いです。

こちらは記事の内容的にもすぐに実行する必要があるためIMPACT RANKも上位だったというわけですかね。

すぐに読む必要があるか、ブックマークのように必要になった時に読むのか、記事の内容でもIMPACT RANKは大きくかわりそうです。

私のブログはまだ記事数も少なくPVも高くありませんので、こちらのブログもぜひ参考にしてみてください。

[参考サイト]Pocketボタンが可視化する「見えないバズ」とウェブコンテンツの新しい指標

まとめ

今回の解析から私のブログは寿命が長く、ブックマーク的にPocketしているユーザーが多いことがわかりました。

「Pocket」はソーシャルのつぶやきやいいね、はてなブックマークよりもボタンを押すハードルが低い分、今まで見えて来なかったユーザーの動向がわかるのが魅力なんだと思います。

ブログ書いてる方は試してみる価値アリです。

Pocket
article clipper 人気の「Pocket」パブリッシャー画面から明らかになる記事の必要性と開封率

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)